神戸松蔭女子学院大学

「松蔭ポータル」について


松蔭ポータルは学内者専用の松蔭ポータルです。
松蔭ポータルにログインしたい場合は、下の【LOGIN】をクリックし、ユーザ名とパスワードを入力し、ログインしてください。
松蔭ポータルにログインせずにシラバスを確認することができます。下の【PDF版シラバス】をクリックしてください。
質問・疑問がある場合はFAQをご覧ください。それでも解決しない場合は教務課(電話番号:078-882-6133)までお問い合わせください。

松蔭ポータルへはここからログイン


★注意事項★
松蔭ポータル内は個人情報を扱っています。席を離れる際は、必ずログオフしてください。
パスワードを10回間違えるとロックがかかります。パスワードが分からない場合は、こちらをご参照ください。



★推奨環境★
OS 推奨ブラウザ
Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Internet Explore 6 以降
Mac OS X 10.4 以降 Safari 3.2.1
Firefox 3.0.6 for Mac




★シラバス★
松蔭ポータル内でシラバスを確認することができます。また、下の【PDF版シラバス】をクリックすると、PDFファイルでシラバスを確認することもできます。ただし、学外からアクセスする場合、ユーザ名とパスワードが必要になります。



★FAQ(よくある質問と答え)★
松蔭ポータルに関して、よくある質問をまとめています。以下にない場合や読んでもよく分からない場合は、教務課窓口(本館3階、電話番号:078-882-6133)までお問い合わせください。

【松蔭ポータルへのログインなどについて】
1.アクセスできない。画面が表示されない。「しばらくお待ちください。」から変わらない。
2.表示がおかしい。
3.ログインできない。ログインするとエラーになる。
4.お気に入りから接続するとシステムエラーとなる。
5.ユーザ名が分からない。
6.パスワードが分からない。パスワードを10回間違えてロックがかかってしまった。
7.Macで利用したい。
8.携帯で利用したい。

【松蔭ポータル全般について】
1.セッションタイムアウトと表示された。
2.60分もたっていないのにタイムアウトとなった。
3.「電子掲示板」と「お知らせ」の違いは何ですか。

【電子掲示板について】
1.昨日まで表示されていたものがなくなりました。もう一度見たいのですが。
2.自分で掲示板に書き込むことはできますか。

【お知らせについて】
1.昨日まで表示されていたものがなくなりました。もう一度見たいのですが。
2.なぜ携帯に届くメールだけではなく、松蔭ポータル上でお知らせを見る必要があるのですか。
3.お知らせに返信したいのですが。
4.自分でお知らせを送ることはできますか。

【休補講・教室変更について】
1.休補講に何も表示されていないのですが。

【メール通知について】
1.メールが届きません。
2.メールアドレスをを変えました。

【時間割参照について】
1.前期後半(後期後半・隔週)の授業が表示にないのですが。
2.時間割に何も表示されていないのですが。

【履修者制限科目事前登録について】※授業時間割の「履修者制限科目」の項も参考にしてください。
1.登録期限を過ぎたのですが、追加(または取消)したいのですが、どうすればよいですか。
2.キャンセルできない科目をキャンセルしたいのですが、どうすればよいですか。
3.先着順の科目で朝は定員に達していたのに、夜には定員に空きがありました。なぜですか。
4.変更ができる科目に何度か申込みをした場合、どの申込みが受付けられますか。
5.友達に表示されている科目が私にはありません。人によって違いはありますか。

【履修登録について】
1.「履修登録」をクリックしても、変更画面に変わりません。
2文字が赤くなっている科目の「変更」ボタンが押せないのですが、どうしたらいいですか。
3.履修者制限科目を追加・変更・取消したいのですが。
4.登録したい科目が出てきません。
5.2時限続き、3時限続きの科目が選択できません。週2回組み合わせ科目が選択できません。
6.エラーが出てきているのですが、どうしたらいいですか。
7.何度提出してもエラーがなくなりません。エラーをなくすことは不可能です。
8.「提出」ボタンを押すのを忘れていました。
9.「提出」ボタンを押してから、直したいところが出てきました。
10.変更期間に時間割を変更したのですが、時間割が変更されずに元に戻っています。
11.時間割の変更途中で閉じたら、途中まで変更したデータは残っていますか。



1.アクセスできない。画面が表示されない。「しばらくお待ちください。」から変わらない。
「ポップアップがブロックされました。」と情報バーに表示されている場合
情報バーをクリックし「このサイトのポップアップを常に許可」を選択してください。
情報バーには何も表示されていない、または情報バーがわからない場合
★Internet Explorerの場合
「ツール」→「ポップアップ ブロック」→「ポップアップ ブロックの設定」を選択し、「許可する Web サイトのアドレス」に、「*.shoin.ac.jp」 を入力し右の「追加」ボタンを押してください。 (許可されたサイトに、「*.shoin.ac.jp」 が追加されます)

★Firefoxの場合
まずは(Windows版)「ツール」→「オプション」(Machintosh版)「Firefox」→「環境設定」と選択し、次に「コンテンツ」→「許可サイト」を選んでください。そして「サイトのアドレス」に「shoin.ac.jp」と入力し、「許可」ボタンを押してください。
ツールバーなどを利用している場合
利用しているツールバーによって、各ホームページのヘルプをご参照ください。
Yahoo!ツールバーを利用の場合
Googleツールバーを利用の場合
MSNツールバーを利用の場合
何をやってもうまくいかない。どうすればよいかよく分からない。
今使っているのとは違う新しいブラウザをダウンロードしてください。
Internet Explorerをダウンロード
Firefoxをダウンロード
Safariをダウンロード
FAQ一覧に戻る


2.表示がおかしい。
推奨環境で利用していますか?以下のような推奨環境以外で利用した場合、うまく表示されない可能性があります。
OS 推奨ブラウザ
Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Internet Explore 6 以降
Mac OS X 10.4 以降 Safari 3.2.1
Firefox 3.0.6 for Mac
FAQ一覧に戻る


3.ログインできない。ログインするとエラーになる。
アルファベットは大文字・小文字の区別があります。もう一度間違っていないか確認してみてください。
パスワードにはアルファベット、数字以外のものを使うとエラーになることがあります。ハイフン、アンダーバーなどの記号を用いず、英数字のみのパスワードをお使いください。
FAQ一覧に戻る


4.お気に入りから接続するとシステムエラーとなる。
ログイン後にお気に入りに登録するとシステムエラーとなります。ログイン前のページをお気に入りに登録してください。
FAQ一覧に戻る


5.ユーザ名が分からない。
専任教員・職員:システム管理課または情報教育センターまたは教務課にお問い合わせください。
非常勤講師:教務課にお問い合わせください。
学生:情報教育センターにお問い合わせください。
FAQ一覧に戻る


6.パスワードが分からない。パスワードを10回間違えてロックがかかってしまった。
専任教員・職員:教職員用グループウェアのファイル管理より、「シラバス用パスワード再設定申請書」 をプリントアウトし必要項目を記入の上、システム管理課または情報教育センターに提出願います。
非常勤講師:教務課窓口で、「パスワード再設定申請書」をご記入ください。この際、本人確認のため本学から発行された 「LIBRARY CARD」をご持参ください。
学生:必ず「学生証」を持参の上、情報教育センターで手続きをしてください。
FAQ一覧に戻る


7.Macで利用したい。
Mac OS X 10.4以降で、Safari 3.2.1またはFirefox 3.0.6 for Macにて動作確認しています。(推奨環境参照)
FAQ一覧に戻る


8.携帯で利用したい。
「電子掲示板」「お知らせ」「休補講情報」「教室変更」「時間割確認」は携帯用ポータルサイトで見ることができます。右のQRコードを読み取るか、「http://ksw.shoin.ac.jp/k/」に直接アクセスしてください。
FAQ一覧に戻る


1.セッションタイムアウトと表示された。
60分アクセスが無かった場合、システム側でセッションを切っています。再度ログインしなおしてください。その際、入力途中のデータは抹消されます。
FAQ一覧に戻る


2.60分もたっていないのにタイムアウトとなった。
学内および一般のプロバイザーを通じて接続されている場合は60分でタイムアウトとなることはないはずですが、他大学等から接続の場合、他大学等の設定により10分等でタイムアウトとなる場合もあるようです。他大学から接続される場合は、10分を目処に 「設定」 ボタンを押し、入力を続けられることをお奨めします。
FAQ一覧に戻る


3.「電子掲示板」と「お知らせ」の違いは何ですか?
「電子掲示板」は5号館や7号館の掲示板と同じく、全体に向けた情報を発信しています。「お知らせ」はあなた個人に向けた情報を発信しています。重要なお知らせなどはこちらの「お知らせ」で発信します。
FAQ一覧に戻る


1.昨日まで表示されていたものがなくなりました。もう一度見たいのですが。
掲示期間の過ぎたものは「バックナンバー」から見ることができます。年と月を選択して、見たい情報を探して下さい。
FAQ一覧に戻る


2.自分で「電子掲示板」に書き込むことはできますか。
非常勤の教員と学生は書き込むことはできません。
FAQ一覧に戻る


1.昨日まで表示されていたものがなくなりました。もう一度見たいのですが。
「お知らせ」ではお知らせ期間の過ぎたものは見ることができません。
FAQ一覧に戻る


2.なぜ携帯に届くメールだけではなく、松蔭ポータル上で「お知らせ」を見る必要があるのですか。
「お知らせ」では情報を発信した側は「未読」「既読」を確認しています。ただし、松蔭ポータル上で「お知らせ」を見ることで初めて「未読」から「既読」に変わります。よって、自分がこの「お知らせ」を読んだということを示すためにも、必ず松蔭ポータル上で「お知らせ」を見る必要があります。これは、PCでも携帯でも構いません。
FAQ一覧に戻る


3.「お知らせ」に返信したいのですが。
「お知らせ」に返信機能はありません。
FAQ一覧に戻る


4.自分で「お知らせ」を送ることはできますか。
非常勤の教員と学生から送ることはできません。
FAQ一覧に戻る


1.休補講に何も表示されていません。
個人の履修登録状況に合わせた休補講・教室変更の通知を開始するのは、全学生の履修登録が完了し時間割が確定する4月下旬からです。4月下旬までは、画面上の「全件表示」ボタンをクリックし、全ての休補講・教室変更の情報を表示させて確認してください。
履修中(担当)の授業に関して、情報がない場合は何も表示されません。「全件表示」に切り替えるとすべての休補講・教室変更が表示されます。
FAQ一覧に戻る


1.メールが届きません。メール通知の設定ができません。
以下のようなメールアドレスの場合はメールが届きません。メールアドレスの変更を推奨します。
“@”より前が「3文字以下」または「33文字以上」
アルファベットの小文字、数字、“-”(ハイフン)、“_”(アンダーバー)、“.”(ピリオド)以外の記号を使っている。
アドレスの最初が記号(ハイフン、アンダーバー、ピリオド)で始まっている。
同じ記号(ハイフン、アンダーバー、ピリオド)が2つ以上続く。
携帯電話では、なりすましメールの受信を拒否する設定になっていると、メールが届きません。なりすましメールの受信許可リストに「@shoin.ac.jp」を登録してください。詳しくは以下のリンクを参考してください。
docomo: http://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/measure/domain/setting/imode/index.html
au: http://www.au.kddi.com/service/email/support/meiwaku/email_boshi/filter/atesaki_shitei/index.html
SoftBank: http://mb.softbank.jp/mb/support/3G/antispam/set/#individual_settings
Willcom: http://www.willcom-inc.com/ja/service/spam/index.html
「メール通知」の配信状態が停止になっていると、メールは届きません。また、メールアドレスの設定で講読しないに設定しているものはメールが届きません。
FAQ一覧に戻る


2.メールアドレスを変えたらメールが届かなくなりました。
登録しているアドレスを変更する必要があります。以下の順で変更してください。
@ メール通知を開き、メールアドレス欄の古いメールアドレスに新しいメールアドレスを入力しなおし、設定をクリックする。
A 新しいメールアドレスにパスワードが送られてくるので、入力後確認をクリックする。
B メール通知の画面に戻るので、講読方法も変更する必要があれば、運用ルールを変更してください。
FAQ一覧に戻る


1.前期後半(後期後半・隔週など)の授業が表示にないのですが。
「前期前半と前期後半」など同じ学期・曜日・時限に2つの授業がある場合、一方は一番下の「その他の科目」欄に表示されています。確認してみてください。
FAQ一覧に戻る


2.時間割に何も表示されていないのですが。
個人の履修登録状況に合わせた休補講・教室変更の通知を開始するのは、全学生の履修登録が完了し時間割が確定する4月下旬からです。4月下旬までは、何を履修しているのか、自分でメモを取って置いてください。
FAQ一覧に戻る


1.申込期間を過ぎたのですが、授業を追加(または取消)したいです。どうすればよいですか。
原則として認められません。やむを得ない理由がある場合は、授業時間割p.2に書いてある問合せ先で相談してください。
FAQ一覧に戻る


2.キャンセルできない科目をキャンセルしたいのですが、どうすればよいですか。
原則として認められません。申込みをする際は、必ずもう一度確認してからボタンをクリックするようにしてください。やむを得ない理由がある場合は、授業時間割p.2に書いてある問合せ先で相談してください。
FAQ一覧に戻る


3.先着順の科目で朝は定員に達していたのに、夜には定員に空きがありました。なぜですか。
登録期間中にキャンセル可能な科目では、誰かがキャンセルして定員に空きが出ることがあります。まめにチェックしてみると良いかもしれません。
FAQ一覧に戻る


4.変更ができる科目に何度か申込みをした場合、どの申込みが受付けられますか。
一番最後に変更したものだけが受付けられます。
FAQ一覧に戻る


5.友達に表示されている科目が私にはありません。人によって違いはありますか。
昨年度までに修得済みの科目は表示されませんので、人によって違いはあります。。
学年によって受講できる科目が異なりますので、人によって違いはあります。
FAQ一覧に戻る


1.「履修登録」をクリックしても、変更画面に変わりません。
アクセス集中を防ぐため、学科ごとにアクセスできる時間に制限があります。松蔭ポータル利用マニュアルVer1.1のp.10を参照してください。
FAQ一覧に戻る


2.文字が赤くなっている科目の「変更」ボタンが押せないのですが、どうしたらいいですか。
赤字になっている科目は必修科目、履修者制限科目、クラスが指定されている科目等であるため、変更・取消などはできません。
FAQ一覧に戻る


3.履修者制限科目を追加・変更・取消したいのですが。
原則として追加・変更・取消は認められません。ただし、科目によって受付を行っている場合もありますので、松蔭ポータルで確認するか、または各問合わせ先に相談してください。
FAQ一覧に戻る


4.登録したい科目が出てきません。
以下のような理由で、登録したい科目が出てこないことがあります。
@ 既にその科目を修得済みの場合、2度目は履修できないため表示されません。
A 配当学年が上の科目は表示されません。
B 必修科目、履修者制限科目、クラスが指定されている科目等は表示されません。
C 前期前半・前期後半や後期前半・後期後半の科目、隔週の科目など同じ時限に2つの科目を登録する場合は、片方を入れるともう一方の科目は一番下の「その他の科目」の欄に表示されます。(生活学科食物栄養専攻、子ども発達学科、司書課程科目のみ)
FAQ一覧に戻る


5.2時限続き、3時限続きの科目が選択できません。週2回組み合わせ科目が選択できません。
2時限以上続く場合、続きの時間に何か履修登録していると選択できません。週2回科目の場合も、もう一方の時間に履修登録していると、選択できません。続きの時間や組み合わせ時間の履修登録を取り消すと、登録できます。
FAQ一覧に戻る


6.エラーが出てきているのですが、どうしたらいいですか。
松蔭ポータル履修マニュアルVer1.1のp.14の「(5)エラーについて」を参考にして、エラーが無くなるよう訂正し、もう一度提出してください。エラーが残っている場合、履修登録は認められないことがあります。
FAQ一覧に戻る


7.何度提出してもエラーが無くなりません。エラーをなくすことは不可能です。
以下のような理由の場合、エラーを無くすことはできません。教務課窓口までご相談ください。
@ 登録限界まで履修しているが、卒業必要単位数に満たない場合。
A 他学部・他学科(専攻)の専門教育科目を追加した場合。
※他学部・他学科(専攻)の専門教育科目は、原則として履修することはできませんが、特別に履修を希望する場合は、「他学部科目履修願」「他学科・専攻専門教育科目履修願」に授業担当者の承認をもらってから教務課に提出すると、科目開講学科から履修を認められることがあります。ただし、生活学科食物栄養専攻・子ども発達学科の専門教育科目は他学部・他学科の学生は履修できません。
FAQ一覧に戻る


8.「提出」ボタンを押すのを忘れていました。
「提出」ボタンの押し忘れは自己責任です。履修登録や変更は認められません。
FAQ一覧に戻る


9.「提出」ボタンを押してから、直したいところが出てきました。
「提出」ボタンは一度しか押すことができません。確認変更期間後に申し出ても変更は認められません。
FAQ一覧に戻る


10.変更期間に時間割を変更したのですが、時間割が変更されず元に戻っています。
@ 提出ボタンを押さなかったためです。「提出」ボタンの押し忘れは自己責任です。変更は認められません。
A エラーが残っている場合、時間割変更は受け付けられません。
FAQ一覧に戻る


11.時間割の変更途中で閉じたら、途中まで変更したデータは残っていますか。
残っています。ただし、最後に「提出」ボタンを押さないと履修登録は受け付けられません。必ず最後に「提出」ボタンを押してください。
FAQ一覧に戻る


Copyright (c) Kobe Shoin Women's University. All Rights Reserved